生命保険金・遺族年金は受取れる?司法書士・格安・安い相続放棄

相続放棄すると、初めから相続人でなかったものとみなされますので、相続財産を取得することができません。

しかし、生命保険金や遺族年金などは、相続財産ではなく、受取人の固有の権利として、相続放棄しても受取ることができます(最高裁昭和40年2月2日判決、最高裁平成7年11月7日判決)。

また、受取人を「相続人」と指定している場合も同様に、相続放棄しても受取ることができます(最高裁平成5年9月7日判決)。

受取人固有の権利ですので、他の相続人に遺留分減殺請求されることもありません。

なお、生命保険金は、相続税法上、みなし相続財産として、非課税枠を超えた部分は課税されます(相続税法第3条)。


財産を残される方は、生命保険金も含めた相続財産の分け方を遺言書で指定することによって、相続人間の紛争を未然に防止する策を取っておくことをお勧めいたします。

受付時間/9:00~20:00(土日祝祭日も予約可)
 
※メールでのお問合せは、24時間いつでも受付できます。
担当 : 司法書士 川田 光秀(カワダ ミツヒデ)​

無料相談実施中

初回のご相談は無料です

044-431-3181

お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

運営:司法書士KAWADAリーガルオフィス 川崎市中原区丸子通一丁目 636番地 朝日多摩川マンション213号室

044-431-3181

FAX:044-431-3182
Email: kawada-office@khf.biglobe.ne.jp
親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

主な業務地域

■川崎市 中原区、川崎区、幸区、麻生区、多摩区、高津区、宮前区

■横浜市 中区、西区、南区、鶴見区、神奈川区、保土ヶ谷区、戸塚区、泉区、栄区、港南区、瀬谷区、旭区、磯子区、金沢区、青葉区、緑区、都筑区、港北区

■神奈川県(その他) 藤沢市、茅ヶ崎市、鎌倉市、大和市、平塚市、相模原市(中央区、緑区、南区)、小田原市、南足柄市など

■東京都 大田区、品川区、目黒区、渋谷区、新宿区、世田谷区、港区、千代田区、中央区、文京区、台東区、江戸川区、豊島区、杉並区、中野区、墨田区、江東区、葛飾区、足立区、荒川区、板橋区、練馬区など23区全域、町田市など

■千葉県
■埼玉県

携帯からはこちら 

モバイルサイト

QRコードを 読み取って アクセスできます